メニュー ログイン

日記番号:1130

妻、洋子が捧げてくれた性と愛の記録

ボギー(大阪府 南部)


  感想集

69949

私の目の前で他人の男性を受け入れ激しい交合を重ね歓喜した直後に、男の体液で汚された洋子に欲情し、その怒りを皮肉に押し入込むと射精された男の体液の熱いヌメリが私を包み

20歳も年下の妻洋子は私が見つめている前でその男の上に跨ぐと大きな一物の中程を手で掴みその先を中心に充て、徐々に腰を落としその総てを根元まで沈めたのです、そしてゆっくりと腰を上げ、巨大な一物の全貌を私に一度見せ付け顔を大きく廻して振り返り私を見つめた瞳を閉じると再びゆっくりと腰を落し体内の奥深くにその総てを沈めたのです、きつく目を閉じ眉間に皺を寄せ上下に激しく腰を振り始める洋子、絶叫が部屋中に響き男は押し込んだままベットに寝かせると股間が潰れる程の勢いで容赦なく腰を打ち付けました両足を男の尻に強く絡め苦しそうに喘ぎ激しく昇り詰め最後の悲鳴に近い声を張り上げた時、洋子は高く上げた両足をガクガクと震えさせ、頭をガクンと落し果てたのです、男がゆっくり離れた時、股間の中心のピンクの花園は大量の白濁の体液の泡で埋め尽くされそして垂れ流れ始めました、激しい交合の二人の汗の匂いと男の体液の異臭が漂う室内で洋子を見つめた私は強い嫉妬と極度の興奮で狂う程欲情し男の体液が垂れて流れて続けている洋子の中心にそのまま・・・ありがとうー洋子・・私の為に・・・


前編はこちら...

続編はこちら...

 1  

第2章-2 洋子との出会い
第2章 洋子との出会い―1
3-4 洋子と出会ってからの驚きの要因は
3-3 私の真正包茎手術
3-2 スワップ愛好者と寝取られ愛好者との違いについて
3-1 私の望んだスワッピンクプレー
2-18-2話 屈辱の嫉妬ー1
2-18-1 誕生日の夜に着ていた白のベビードール
2-17-18話 寝室で絶頂した洋子は
2-17-17話 御夫婦の寝室でコーヒー缶程の太い鬼頭が洋子の股間に
2-17-16話 乱交の後のご夫婦の寝室で
2-17-15話 乱交の後のご夫婦の寝室で
2-17-14話 ご夫婦の寝室で
2-17-13話 オージーパーティーの後の寝室で
2-17-12 乱交の後の主催者の寝室で
2-17-11(オージィーパーティーの後の寝室で)
2-17-10話 乱交オージーパーテイーの後
2-17-9話 乱交オージーパーティー
2-17-8話 乱交オージイパーティー
2-17-7話 乱交オージイパーティー④
2-17-6話 乱交オージーパーティー➁
2-17-5話、始まった乱交オージイパーティー
2-17話の4 乱交オージイパーティーの始まりは
2-17-話の3 オージーパーティー
2-17話の2 オージイーパーテイの夜
2-17話 バースデイケーキ
2-16話 バースデイケーキ
2-15話 バースデイケーキ
2-14話、バースデイケーキ 
2-13 話バースディケーキ
2-12話 バースディケーキ
2-11 話 バースディケーキ
2-10バースディケーキ
2-9バースディケーキ その9
2-8バースディケーキその8
2-7バースディケーキその7-2
2-7バースディケーキその7
2-6バスディケーキ その6-1
2-5バースディケーキ
2-4バースディケーキ その4
2-3バースディケーキ その3
2-2バーディケーキ その2
2-1 バースディケーキ その1
1-3 本題に入る前に皆様にお願い
1-2 プロローグ
1-1 妻、洋子と私との性愛のプロローグ

 1