メニュー ログイン

日記番号:1062

人妻交遊録

舘男(関東圏)


  感想集

隣りのおくさんその後

その後立ち退きになり府中に移転した。20年近く音信はなかった。

男を魅了する不思議な魅力の奥さん。遊んでいるだろうと思って機会があれば誘ってみたい女の一人だ。

古い年賀状が出て来た。電話してみた聞き覚えのある奥さんであった。その後、年の離れた夫は施設に入れて一日もはやく楽になりたいとドライだ。でも本音であろう。

今はカラオケ程度で特定の人(男)はいないと言う。が可愛い奥さんでカラオケが得意な奥さんに手を人もいるらろう。妻と一緒にアルバイトしたこと有るのでお互い多少のことは分かっておられるようだ。

美人の奥さんはバイト先でも人気があったんですよと。妻も隣の奥さんは社内旅行では朝帰りすると言っておりました。大人の世界その程度のことがあるから面白いのであろう。

毎日電話しているうちに奥さんとデートしたいと誘うと随分またすのねえと拗ねて見せる。立川のホテルに誘った。身だしなみには気を使っていると言うだけに70才とは見えない色気のある女になっていた。

電話で相当なとこまで行っていたので、直ぐ近くのホテルに入った。可愛い顔にキスをすると激しく抱きついてきた。もう何年も男を抱かれていなしので早く入れて欲しいと求めえてくる。

裸に剥いたというより奥さんが自ら裸になった。少し太り目だがきれいだ。大好きなおっぱいを責め乍ら指を這わす。吸いつくように飲み込む。

10分ほどで潮を噴いて逝ってしまった。こちらも久々の人妻 昔隣の淫売奥さん。遠慮せずに中だしさせて頂いた

表紙の写真は横浜の美代子さん。お互い何でも相談できる間柄です。後ろ手で縛っただけで失神してびっくりしました。


前頁 目次 次頁