感想の削除


ページ番号1057

ドHなくせに他人棒まで10数年掛かった妻-2

唯の老人  (中国地方)   2017-03-23

今回書く事は、私の反省と、現役の人、これから行おうとしている人へ参考になればと思う事です。

確かに妻は、まだ結婚もしていない時から、機会さえあれば私にセックスを何度でも求めてきて

少しおかしいんじゃあないかとも思いましたが、でも確かに私を愛してくれていた事は分かります

私は望みもしない、シックスナインではそれこそ私の肛門まで舐め回し、舌さえ突っ込んできて「止めなさい」と言ったほどですし

食事中にもディープキスをしてきて、「まだ食べている途中だから止めろ」と言うのを「貴方の噛み砕いた物が欲しい」

とまで言って、私の口中を舌で嘗め回すような事をしていましたから

そんな調子で仲は良かったですが、写真やビデオを撮らせる事、それを他人に見せる事には何も嫌だとも恥ずかしいとも言いませんでしたが

ずっと長い間、その友人との実際に体を繋ぐ事にはとにかく嫌だと言っていたのが私の浮気で許可した事も私の心が他人へ向くのを阻止しようと思ったからだと今になって思います

そしてこれが私の反省と言うより後悔している事ですが

初回の夫婦交換は3Pと言う形で行い以後ずっとその形で、初回こそ縁で唯見ているだけでしたが

2回目からはビデオをセットしたり、カメラで写したりし、友人が妻とセックスしている時に私は妻とキスしたり、陰茎を口に含ませたり

私がそうさせる事は何でも嫌がりもせず対応してくれましたが、後悔している事は、そんな時に妻の気持ちに対し何も考えなかった事です

あの最初の時に「僕の言う事を聞いてくれて有難う、感謝している、愛してるとまでもで無くともせめて、言う事を聞いてくれるお前が好きだ」

と何故言わなかったか、と言う事です、

それまでの10数年間、あらゆる形の写真やビデオを撮らせてくれ、人に見せても何一つ文句も言わなかった事から

妻も、この他人とのセックスを楽しんでいるのだと勝手に思い込んでいたのでしょう、

妻も女の体です、他人であろうが又その他人の友人も興奮していますからセックスも丁寧に又頑張って行いますから肉体はアクメを感じ痙攣します

それを傍から見て興奮した私は「気持ちが良いだろう」などと無神経な事を言っていたのですから救いがありません

妻としては私を愛しているからこそ、写真でも写させてくれ私のする事に文句も言わなかったのです

そして私の心を繋ぎ止めようとして、嫌ではあるがしょうが無く私の望みの他人とのセックスをしてくれた

セックスをすれば肉体はかってに感じ、オルガスムスに至るけれどその相手を愛している訳ではない、

そこへ私から「どうだ、この男のチンボは太くて気持ちが良いだろう」等と言われて心は余計に塞がって行った事でしょう

1度始めた事で、なおも私が望む事に嫌と言うより従うほうを取ったのですね、長い期間にはその友人以外の男にも抱かれ

セックスすればアクメを感じビデオで撮った物を見れば自分からも腰を振り悶え喘ぎ、クライマックスには嬌声を上げていますが

心の中は冷えていたんだなと、今になって思います、そして長い時が過ぎ

夫婦共に体の方があちこちが悪くなり、そんな事から離れてもうかなり経ちます、その頃のビデオを見てつくづくそう思います

でも今でも夫婦仲が悪いわけでもありませんが、妻はそんなビデオを見ようともしません、

でも私が見ている時に用事があればその画面を横目で見ても無視するように用事だけ済ませ離れて行きます

とにかく最初、「言う事を聞いてくれて有難う」と言う感謝の気持ち、その後も常に有難う好きだ、言う事を聞いてくれて余計好きになった、と

これは間違いなく私の本心なのですが、それをその時言えば良かった、そうすれば又展開は変わっていただろうに、と

もうこの老い先短い今になってつくづく後悔しています。

つい最近の事ですが、お互いに病院通いで、妻を病院へ連れて行く車中「医者がご主人を呼んで下さい」と言われるかもしれないぞなどと冗談を言っている時

良い機会だと思い「もしそうなったらベッドの傍らで”お前と結婚生活出来て良かったよ”と言ってやるよ」何て言ったら笑っていましたが、

でも良い人生だった事は間違いありません。

〔この作品にはメンバーのみが感想を投稿できます〕


25956 勉強になりました 2017-04-30 長野県寝取られ   
今家内にメールしました。
家内は10年前から友人の愛人になっていますが、唯の老人様の考えの通りだと思いまして、私の趣味に付き合ってくれてあろがとうと送りました。
ビデオや写真を見るとはにかみながら抱かれている妻や、最初に私の二倍もある代物を入れたときとか懐かしく見ています。 今では二人の愛し合う場所に同席して成果を見ながら自慰したり、彼の出したままの家内の性器に入れて射精しています。 これからも口に出して感謝したいと思います。