メニュー ログイン

日記番号:110

異常愛に燃える妻

(関東)


  感想集

34.彩子自虐

体の改造を終えて1年彩子は変わった。どこまで堕ちれるものか全て金になればいいと思うような女になった。

先生の奥ゆかしい奥様が、小島さんの毒牙にかかり小島の為なら何でもする女になった。幾つまで男を虜にできるかセックスだけに命を懸けた女郎におちた。江戸時代の女郎とは違う。

小島も彩子が心底好きなのだ。何回も妾でいいから囲ってと懇願したそうだ。淫養な摩訶不思議な女になった。妖艶な女の今後はどうなるのでしょうか?

前頁 目次 次頁